Daphne Tse by Heart Gathring* ~ ダフネと歌う 愛と 神さまのうた

魂に響くうた


Daphneの歌声は、

心の奥の奥まで響いては

ゆっくりと解放の涙を誘う。


自分の中の
...

愛と神さまに気が付くための

HeartfulなGathering*



2016年初夏来日予定の、世界中を旅する歌姫ダフネさんに、
 
Heart*にて歌っていただけることになりました。
 
彼女の歌声を愛する方も、聴いたことがない方も、
 
ぜひぜひ足を運んでほしいなと思います。
 
彼女の人柄と歌声に、多くの気づきと感動が訪れることと思います。

皆様の歌声を、心よりお待ちしています。

 

《プロフィール》

Daphne Tse(ダフネ・ツェ)

テキサス州出身、世界で活躍中の魂のこもったシンガーソングライターです。15年前に始めて受けたヨガの授業以来、彼女のコンテンポラリーなフォークソングの歌手&ライタースタイルとスピリチュアルな練習は一つに溶け込んで行きました。テキサス大学、シカゴのOld Town School of Folk Musicで音楽を学び、Jai Uttal氏からキルタンKirtanを学びました。彼女の音楽はShiva Reaのヨガミュージックアルバムに紹介され、2つのソロアルバム’Mata’ と’Finding Water’もリリースしています。

 公式ウェブサイト:www.daphnetse.com


詳細 ---------------------------------------

◆ 2016. 05. 29 Sun 
        
Part1. 12:30 ~ Open
     13:00 ~ Satsang about Ramayana
Part2. 15:00 ~ Kirtan
     17:00 ~ Sharing with Daphne & Prasad
 
18:00 Close

※一部のみ、二部のみのご参加も可能です。お申込みの際にその旨をお伝えください。
※お子様のご参加も大歓迎です。
プラサードを召し上がれるお子様の場合、人数もお知らせいただけると助かります。

 
◆会場 : 紫明会館 3F 

〒603-8163 京都府京都市北区小山南大野町1
京都地下鉄烏丸線 鞍馬口駅より徒歩7分/(京都駅→鞍馬口 所要時間11分)
 ※お車はお近くのコインパーキングをお使いください)
 ◆料金
 
Satsang ¥1000(お茶とお菓子つき
Heart Gathering* Heart Money(お気持ち)

◆定員 
50名(完全予約制)
※資料や歌詞カードやお菓子などのご用意があります。必ずご予約の上、お越しください。


 ◆ご予約方法
 
Heart Gathering*お問い合わせフォームに参加者のお名前と人数をお知らせください。
 または
②Facebookイベントページの参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1704160629865441/
 または
③Heart Gathering*へメールかお電話にて直接ご連絡ください。

http://www.heart-gathering.com/#!about/cjg9



 *主催&ご予約先 Heart Gathering*
         http://www.heart-gathering.com/
         e-mail:heart.gathering@gmail.com
         tel:080-3389-9069(tiko)
    


【 Artists 】

Daphne Tse : vocal & guitar
gumi :
vocal & Bansuri
chie : sitar
Yusuke : tabla

【 about Satsang 】

インドの大叙事詩『ラーマーヤナ』についてお話します。
その膨大な聖典より一部抜粋して、内容についての考察・シェア会を行います。

今回のテーマは、『チトラクータの集会』のお話。

ラーマ神とシーター妃が森へ追放されるまでのおおまかなあらましからお話しします。
ラーマ神と弟のバラタ王子とのやりとりから、プレーマ(愛)とダルマ(真理・使命)について学びます。

guide:tiko*
(Heart Gathering*主宰/Yoga with tiko*主宰)
 http://www.yoga-with-tiko.com/  
    


【オーガニック&ヴィーガンのプラサード】

Kirtan終了後、シェア会にてHeart Kitchen*より提供させて頂きます。
プラサードは神さまに捧げられたものという意味。お下がりをみんなでシェアしていただきます。
(Heart Kitchenページ: http://www.heart-gathering.com/#!prasad/c1dc

心のこもったプラサードのお持ち込みはWelcomeです。



0 コメント:

コメントを投稿