9.18 SUN GANGA × 森夜市

 
 

Ganga 2016 × 森夜市vol.13



ヒンドゥー教の女神の名 Ganga(ガンガー)
それはインド北部に存在する聖なる大河の名でもある。
あのガンジス川のことである。

その川のほとりにある混沌としたバラナシの街は聖なる地でもあり、あらゆる国の人々がそこには集まる。

今も多くのバックパッカーがインドを目指し、いろんな想いを秘めた若者はガンジス川に引き寄せられ、あっという間に呑み込まれていく。

インドに呼ばれた人たち。
...

そこにはいったい何があるのだろう。

ある者はインドが好きになり、ある者は2度と行きたくないという。

僕はまたいつかインドに行きたい。

インドに呼ばれ続ける人たちと共に今年も《GANGA》を開催することになりました。

僕らが見たインドの横顔をチラリ。
繋がりのある皆さんにもぜひインドの風を感じて頂きたいと思います。


*******************

■GANGA スケジュール

❶ 14:30 - 16:30 北インド古典音楽講座【要予約】
参加費:2,000yen
講師:gumi

❷ 19:00-20:00 INDIA Music LIVE♫
【投げ銭制/次のライブにつなぐための資金をお願いします!】
出演者:中山智絵(シタール) × Yusuke Mazda(タブラ)

18:00-21:00 《 森夜市 vol.13 》入場無料・予約不要
BFRオススメ!約15店舗ほどのこだわりの出店者が集まります。

*******************
日時 2016年 9月18日 (土) open 14:00 close 21:30

場所 BASE FOR REST 東近江市平柳町568 ヘムスロイド村内

予約 BASE FOR REST tel. 080-5779-8113

☆その他、ご不明な事柄については、お気軽にお問合せください。

以上、ご参加をお待ちしております!!

主催 BASE FOR REST

*******************

・ポイ捨てや放置などせずゴミ拾い、必ず持ち帰りにご協力ください。
・タバコのポイ捨ては絶対にしないでください。携帯灰皿をお持ちでない方、喫煙場所以外での喫煙はご遠慮願います。
・トイレ、炊事場など共同施設の利用後は、次の方が気持ちよく利用できるようにしましょう。
・会場内・外での事故、盗難、紛失、病気、ケガ等の責任は一切負いかねます。
・他のお客様や出店者に対して迷惑となる行為をされた方には退場していただく場合があります。
・マナーある行動と環境美化にご協力ください。

******************************
北インド古典音楽講座/講師:gumi

北インド古典音楽・バーンスリー奏者、および民族楽器コイズミ・バーンスリー講師。インドや台湾、国内においてワークショップ勉強会を実施。
 Namaste! Group主宰。キールタンイベント、HeartGathering*主宰。 
  
【gumiオフィシャルWebsite:http://www.gumi-bansuri.com/】 
【Namaste! Group Website:http://www.namaste-group.com/
【Heart Gathering* Website:http://www.heart-gathering.com/

わかりづらいと思っていた北インド古典音楽をやさしく紐解いてゆきます。
インド音楽のライブをより深い部分で楽しみたい、インド音楽の楽器を始めてみたい、そんな方にお勧めの講座です

インド音楽の歴史、技術的なこと、そして精神的・神秘的な側面にも触れつつ、よりインド音楽が好きになるような、身近に感じられるような、参加型のワークショップ。

全10ページの資料はお持ち帰りいただき、お家に帰ってからも見直し、思い出せるような構成となっています。

全くの初心者から、インド音楽に既にふれている人まで、皆様のご参加を心よりお待ちしています。

***北インド古典音楽講座 資料内容***

Page1  神聖な音楽(口頭説明)
Page2 北インド音楽の中でも2種類に分かれる
Page3 演奏の全体的な流れ
Page4 サレガマパダニサについて
Page5 サレガマパダニサと言ってみよう!
Page6 ラーガとは?
Page7 声に出して、また、聴いてみて、ラーガの違いを感じてみよう!
Page8 アーラープ(音の調べ)を歌ってみよう!
Page9 即興のアーラープの中にも、ターゲットやシステムがあります。
Page10 あの3回繰り返すフレーズって?(ティハイ)

付録:①宮廷音楽家・ミヤーンタンセーンのお話
   ②聖女・ミラバイの生涯

*******************
LIVE 出演者/

○中山 智絵 ( Chie Nakayama )

2003年初渡印。
2004年日本で南沢靖浩氏にシタールを師事。
その後インド、バラナシにて南沢氏の師であるDr. Shravani Biswasに師事し、
”声楽スタイル”と”器楽スタイル” 両スタイルを取り入れたShravani独自の奏法を学んでいる。
Blog ≫ 音となり http://ototonari.blogspot.jp/


○Yusuke Mazda/タブラ奏者

2006年脱サラして音楽放浪の旅を開始。数年を過ごしたオーストラリア、ニュージーランドでは民族楽器によるストリートパフォーマンスをしながら各地で様々なイベントに出演。ヒンズー教最大の聖地バラナシに毎年通いながらPt.マニクラ・ミシュラ氏、ジャイデブ・ムカルジー氏にインド古典音楽理論と打楽器タブラの奏法を師事。

ヒマラヤ山脈中央マナスルの麓に位置する音楽一族ガンダルヴァの村に滞在し、家畜の世話や稲刈り等を手伝いつつ実生活からバジャン・キルタンを修練。

*******************

0 コメント:

コメントを投稿